足のむくみのエステ体験

リンパの流れで足のむくみを解消!健康な体へ

  • ロングブーツが履けなくなった
  • 朝起きると足がむくんでる
  • 立ち仕事なので足のむくみがとれない
  • 朝起きた時はそんなに気にならないのに、夕方になると足がむくんでしまう。
    足のむくみ、原因はなんなのでしょうか。
    長時間同じ姿勢でのデスクワークや、立ちっぱなしの仕事、また、姿勢が悪く座っていても足を組んだりして血行やリンパの流れを妨げてしまってる、などが原因です。
    そもそもむくみとは、体内の水分が細胞間に滞ってしまうことで、足は地面に近い分重力の影響を最も受け、心臓から遠い分心臓のポンプ機能が及びにくいと言うこともあり、むくみやすいのです。
    では、足のむくみを解消するにはどうしたらいいのでしょう。
    デスクワーク中にときどき姿勢を変えたりストレッチなど血行を促すといいでしょう。
    血行不良の解消に、入浴中にマッサージやお湯と水を交互にかけるなどの刺激を与えるのも良いでしょう。
    就寝時には枕を足下に置いたり、足を心臓より高い位置に置くのもおすすめです。
    足のむくみを解消すると、血行やリンパの循環が良くなり代謝も高まります。
    内臓への負担も軽くなり、健康な体への第一歩となるでしょう。
    また、足のむくみを解消するマッサージを独自にするよりも、即効性のあるエステサロンの足痩せマッサージで、セルライトや皮下脂肪も一緒にケアして美しいレッグラインを目指すのもおすすめの方法です。

足のむくみを解消する体験エステはこちら

足のむくみを解消するためのQ&A

運動などのダイエットで足のむくみは解消できますか?
むくみは脂肪ではないので、ウェイトトレーニングをしてもむくみの解消にはなりません。 逆にリンパマッサージやストレッチなどで循環を良くすることによって、代謝を高めると足やせの効果は期待できます。
足のむくみ、食生活は関係ありますか?改善方法は?
塩分や水分を摂りすぎると足のむくみがおこります。 食生活の改善もむくみ予防のひとつです。
まず塩分や水分を過度に摂取しないことはもちろんですが、滞った老廃物を排泄するカリウムや代謝を促進するマグネシウムなどのミネラルを多く摂るように心がけるといいでしょう。
足のむくみ、オフィスで座りながらでもできる予防法はありますか?
足のむくみは、血行やリンパのが滞っておこるのですから、血液やリンパがスムーズに流れている状態を保つことがいちばんですね。
デスクワークでも座りながらつま先とかかとを交互に上げ下ろしする、ふくらはぎを伸ばすように足を伸ばしてみる、など、座りっぱなしだと圧迫されやすい部分を定期的に伸ばすように心がけるといいでしょう。
毎日マッサージ・ストレッチ。足のむくみの効果的な解消法は?
むくんでしまった足は、解消されるまでに時間がかかります。
夜足がむくんでいても次の日まで持ち越さないのがいいのですが、いちばんいいのはむくまないこと。
食生活の改善やマッサージ、ストレッチなどで解消するよりも予防することを心がけましょう。
足のむくみと冷え性は関係ありますか?冷えると足がむくみます
冷え性だから足がむくんでしまうのではなく、体が冷えると血行が悪くなり、基礎代謝が低下するので老廃物が溜まり足がむくんでしまいます。
無関係ではありませんので、足のむくみ対策は体を冷やさないことがとても重要です。

足のむくみを解消する体験エステはこちら

ページの先頭へ