最新の投稿
避妊に失敗した時は直ぐにアイピルを服用して妊娠を回避する

性行為の際に避妊に失敗した・避妊なしの性行為があったなどの緊急時には、アイピルを服用します。アイピルは緊急の避妊処置を行うためのモーニングア...

2020年06月12日
ニキビの症状を抑えたいのであれば超低用量ピルのヤーズを服用

超低用量ピルの一つに、ヤーズと呼ばれるものがあります。基本的にはピルは男性ホルモン生成と活性化の抑制に作用するため、皮脂の分泌量を抑えること...

2020年05月18日
ピルの中で一番人気があるトリキュラーは通販することができる

基本的にピルは処方箋がないと購入できませんが、トリキュラーは通販でも見かけます。トリキュラーはバイエル社製の低用量ピルであり、利用者側にとっ...

2020年04月20日
低用量ピルを1日1錠内服で完璧に避妊することができる

避妊薬としての低用量ピルは、月経初日から1日1錠を同時刻に飲み続けます。3週間続けたら、1週間の休薬期間に入ります。休薬期間中に出血は起きま...

2020年04月02日
生理痛がひどい時はピルを服用した方が軽減する

避妊薬として用いられることが多いピルですが、実は生理痛を軽減する効果もあり、月経に関する女性ホルモンである卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれ...

2020年03月13日
閉経はだいたい何歳くらいから迎えるの?

閉経する年齢は、平均50歳から51歳です。日本人女性に限った場合の閉経年齢は、平均50.5歳とされています。しかし、いずれの国の女性でも個人...

2020年02月24日
更年期と向き合って快適に過ごすための生活

症状が現れて明らかに更年期に突入したことが分かった時には、毎日を過ごしやすくするための対策を行いましょう。既婚者であるなら、夫婦一緒に行える...

2020年02月05日
辛い更年期の症状は漢方で緩和できる

更年期とは、閉経する前後5年の間に起きる卵巣機能低下期のことです。卵巣機能が低下すると女性ホルモン分泌も減少するため、女性ホルモンの作用によ...

2020年01月25日