• ホーム
  • 避妊に失敗した時は直ぐにアイピルを服用して妊娠を回避する

避妊に失敗した時は直ぐにアイピルを服用して妊娠を回避する

性行為の際に避妊に失敗した・避妊なしの性行為があったなどの緊急時には、アイピルを服用します。アイピルは緊急の避妊処置を行うためのモーニングアフターピルで、有効成分はレボノルゲストレルです。レボノルゲストレルは医薬的にも用いられるものであり、アイピルはそのジェネリックになります。

ジェネリックとは、開発会社の成分に対する特許が切れた後に別の会社がその成分を使って開発した薬のことです。初めに成分開発をした会社が特許を取ると、その後20年から25年は独占的に製造と販売が行えます。しかし、特許は切れるものです。特許は期限が来ると独占できないため、別の会社もその成分を使った製造や販売が行えるようになります。

別の会社が取り扱う以前から有効性や安全性が確認されているため、それらを確かめるための研究や臨床などを省けます。すると、開発期間が通常よりも抑えられます。開発期間が短くなれば開発コストも抑えられる、そういった流れからジェネリック医薬品は同成分でも安価で提供できるのです。

医薬的治療にも使うレボノルゲストレルを主成分としているアフターピルですので、アイピルは有用性が高いとされます。特に避妊失敗による緊急時にも対応できるため、服用している方は少なくありません。ただし、使用にはルールがあります。正しい服用タイミングや注意点なども把握しておきましょう。

服用タイミングは、性行為後72時間以内です。72時間以内に服用することで、妊娠率を81%減少させます。72時間以上に服用した場合は妊娠のリスクがそれだけ高くなるため、性行為後72時間以内にできるだけ早く服用してください。

服用量は、中用量を2錠です。1錠飲んだら、それから12時間後に残りの1錠飲みます。性行為後に着床を防ぐ作用を働かせる薬ですので、アイピルはエストロゲンが少し多めの中用量ピルになります。ピルは低用量でも副作用が出るため、中用量となればもっと出やすくなることは否めません。

一般的な副作用は頭痛や吐き気など、他の用量と同じです。悪心・下腹部痛・胃腸障害・眠気・神経系障害・不正出血なども起こり得ますが、いずれの副作用も出現確率としては半数以下なので過度な心配は要りません。しかし、あまりにもツライ場合には医師に相談してください。

症状の注意ですが、まず併用してはいけない薬があります。それは、抗痙攣薬(フェノバルビタール・フェニトイン・プリミドン・カルバマゼピン)・HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル)・非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤(エファビレンツ・リファブチン・リファンピシン)です。これらを併用するとアイピルの代謝が促進され、効果が早急に減弱する可能性があります。

また、セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む食品も服用時は摂取しないでください。上記のような併用時に起きることと同じことが起こり得ます。

アイピルと妊娠中の方についてですが、第一に妊婦は服用しないでください。胎児の性器形成に異変が起こる可能性があるためです。また、成分は母乳にも移行します。服用してから24時間以内は授乳を避けてください。

日本においてアイピルは処方箋が無いと入手できませんが、通販では見かけます。トリキュラーやヤーズと同じく、通販購入の際にはあらゆる面に注意をしてください。まず価格ですが、安いからと安易に手を出さないことです。アイピルの相場は1,500円、これより安い・安過ぎる場合は警戒しましょう。

次に成分ですが、主成分はレボノルゲストレルです。そこに、乳糖水和物・トウモロコシデンプン・ポビドン・軽質無水ケイ酸・ステアリン酸マグネシウムの添加物が用いられています。成分表記もきちんと確認し、販売元にも注意を向けてください。

関連記事
生理痛がひどい時はピルを服用した方が軽減する 2020年03月13日

避妊薬として用いられることが多いピルですが、実は生理痛を軽減する効果もあり、月経に関する女性ホルモンである卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれています。血中の女性ホルモンを増やすと体内が排卵後の状態になるため、既に排卵はされているという情報が脳に伝わります。実際に排卵は起きていませんが、女性ホルモンの...

ニキビの症状を抑えたいのであれば超低用量ピルのヤーズを服用 2020年05月18日

超低用量ピルの一つに、ヤーズと呼ばれるものがあります。基本的にはピルは男性ホルモン生成と活性化の抑制に作用するため、皮脂の分泌量を抑えることによるニキビ予防効果も現れます。特に海外ではニキビ治療薬に用いられることもあるため、皮脂の分泌量抑制が期待できます。いわゆる大人ニキビと言われるものは、男性ホル...

ピルの中で一番人気があるトリキュラーは通販することができる 2020年04月20日

基本的にピルは処方箋がないと購入できませんが、トリキュラーは通販でも見かけます。トリキュラーはバイエル社製の低用量ピルであり、利用者側にとっての最大の魅力は避妊率99%である点です。避妊率99%の効果は、妊娠を避けたい方にとって大変な魅力であるため人気を集めています。残り1%の保証はありませんし、信...

低用量ピルを1日1錠内服で完璧に避妊することができる 2020年04月02日

避妊薬としての低用量ピルは、月経初日から1日1錠を同時刻に飲み続けます。3週間続けたら、1週間の休薬期間に入ります。休薬期間中に出血は起きますが、排卵はピル成分によるホルモンコントロールで抑制されているため無排卵月経です。このような3週間服用と1週間休薬を繰り返すことになります。低用量ピルは、4週間...

閉経はだいたい何歳くらいから迎えるの? 2020年02月24日

閉経する年齢は、平均50歳から51歳です。日本人女性に限った場合の閉経年齢は、平均50.5歳とされています。しかし、いずれの国の女性でも個人差があります。40代で閉経する方もいれば、57歳程まで月経が続く方もいます。個人差があることですので、平均年齢はあくまで参考程度にしてください。閉経の兆候が訪れ...